トピックス

  1. 子の口座への入金は誰からの贈与?

    かわいい子には、たくさんお金をあげたいものですが、子供の将来の生活を思って、早めに資金移動を考えることがあります。相続の際、子を遺産分割争いに巻き込みたくない気持ちも働くかもしれません。◆名義預金の帰属子の名義で預金口座を別に作って、少しずつ貯金しておくことも一つの方法です。

    続きを読む
  2. 交際費と社内飲食費

    ◆交際費制度はそのまま延長令和4年度税制改正で、交際費の損金不算入制度および接待飲食費に係る特例については令和2年度の改正内容を踏襲し、そのまま2年間延長することとなりました。

    続きを読む
  3. 今年の改正税法-相続登記義務化と登録免許税

    ◆不動産登記法の改正で相続登記義務化令和6年4月1日以降になると、不動産登記法の改正(令和3年4月28日公布)により、相続や遺贈により不動産を取得した相続人にとって、相続の開始があったことを知り、かつ、その所有権を取得したことを知った日から3年以内に相続登記の申請をすることが義務付けられることに...

    続きを読む
  4. 残業代が変わる!来年4月から

    ◆割増率が変わることをご存じですか?現行では法定労働時間(1日8時間、1週40時間)を超える時間外労働(法定時間外労働)に対して事業主は25%以上の率で計算した割増賃金を支払うこととなっています。2023年4月から中小企業も月60時間を超える時間外労働は割増率が引き上げられます。

    続きを読む
  5. インボイス発行事業者登録の経過措置期間を6年延長

    2023年10月1日から、消費税の仕入税額控除の方式として、適格請求書保存方式(インボイス制度)が導入され、すでに2021年10月からインボイスを発行できる「適格請求書発行事業者」になるための登録申請が開始されています。

    続きを読む
ページ上部へ戻る